北はりまで「お家サロン・スクール・ショップ」の
小さな起業を目指す女性たちへ
起業準備・集客サポート・仲間づくりを
あなたの地元でお手伝いします
*「HaRT〜はぁと」は兵庫県経営革新計画・承認事業です
お電話対応時間 10時〜17時/定休 土日祝
兵庫県西脇市下戸田479-2 GEONビル
  1. お役立ちメッセージブログ
 
つないで支える起業女性の会hart〜はぁと@西脇市
つないで支える起業女性の会hart〜はぁと@西脇市 つないで支える起業女性の会hart〜はぁと@西脇市

もう一人で迷わない! 一人で悩まない! 一人で頑張らない!

 

地元・北はりまで小さな起業を目指す女性たちへ

私たちと一緒に、不安を喜びに変える起業準備を始めましょう

 

お役立ちメッセージブログ

今日は、新年のスタートダッシュをかなえる講座第2弾

「わたしブランドの作り方・育て方」を開かせて頂きました。

 

 

自己紹介の大切さから始まり、自分が大切にしたい軸の作り方、

強みの見つけ方、視点や発想の変換事例などなど…

簡単なワークも取り入れながら、あっという間のおよそ2時間。

 

最後には、今日から取組む目標を各自で宣言してお開きに。

 

お伝えする私自身も、今一度、初心に返って勉強になったことも多々・・・。

受講下さった皆様、本当にありがとうございました。

 

午後からは、起業準備まるごとサポートのクライアントさんをお迎えして、

最終のお伝えと練習会を。

 

3ヶ月、提案したり、疑問や質問をぶつけていただいたり、本番みたいに練習をしたり…。

 自信をもって、夢のマイサロンをオープンして頂きたいと思います。

 

午前の講座・午後のサポートを通した今日の気づきは、

苦手だと自分で思っていることって、本当に苦手なことなのかな?…ということ。

 

わが身に置き換えてみると、「苦手」って言ってしまうことで、

「できなくてもしょうがない」とか「いつか向き合う時はくるだろうけど、

まあいいや。どうせ、できないし」って、自分に言い訳ができて

便利な言葉として使っているだけかもしれない…と気付いたのです。

 

苦手だったら、真正面からぶつかっていかずに、工夫すればいいんだ。

できないと思うなら、コツを探すなり、他人を見て盗むなり、

できる人に教えを乞うなりして、練習すればいいんだ。

 

気持ちが拒否してしまうことって、確かにあります。

どうしても前向きな気持ちで取組めないコト、

それがいわゆる「苦手」なことなのでしょうけれど、

工夫次第で自分にできるところまで、自分だけのカタチに

変換してしまえることってあるはずです。

 

克服するより、工夫する。

目指す方向やゴールを、自分なりのカタチにしてしまえばいい。

 

そう気づいたら、何だか気持ちが楽になりました。

 

2015年のお誕生日を迎えるまで、私の大化け計画はまだまだ進行中。

自分なりに決意したミッションをきちんとカタチにできるよう、
もう苦手という言葉で逃げるのはやめようと、ココロを新たにした今日一日でした。

補助金セミナーって、実は起業セミナーかもしれないと実感した一日でした。

 

補助金とは何か?という基礎の話から、申請までの流れや採択されてからのポイント、

さらには資金繰りやお金の面からの事業計画作りのお話を行政書士・村田先生が。

 

 

実際に採択された事例を参考にしながら、事業計画のコンセプト作りや、

採択される申請書作成のコツを私・ウチハシからお伝えしました。

 

 

補助金申請に大切なのは「説得力」。

 

ペーパー資料だけで、審査する方々に事業をイメージしてもらい、

納得してもらわなければなりません。

 

伝える文書ではなく「伝わる」文書づくりを、コンセプトや文章の見せ方、

売上や経費など事業に関わる数字の組み立て方まで、二人の持てる知識をとことんお伝えしました。

 

 

受講者さんたちの声をいただいてみると、補助金の申請もさることながら、

いちばん多かった感想は「自分の事業への取組み方を見直したい」という声でした。

 

数字の面から自分の仕事を捉える機会が少ないのが、小さな起業をしている女性の方たち。

 

どちらかというと、苦手だから目をつぶっている人…見ないふりをしている人…

結構いらっしゃいますよね。

 

事業をするうえで、どうしても避けては通れない部分ですし、

ここをしっかり見ておくことが成功につながるとも言えます。

 

補助金申請でいちばん役に立つのは、「自分の事業と正面から向き合うチャンスを手にできる」

ということではないかと思うのです。

 

参加された受講者さん同士で「事業計画を作って見せ合うことにしました!」

という声もいただき、少しでもお役に立てたかも・・・とうれしくなりました。

 

補助金や助成金なんて自分には関係ないと思っている方も多いはず。

でも、申請だけがすべてではありません。

 

足もとから自分の事業を見直して、きちんと成長させてゆくための計画を立て、

伝わる文書にすると、融資をお願いする時や、何か相談ごとがある時など、

それを資料にすれば、相手も真剣に話を聴いてくれて親身に相談に乗ってくれるのです。

 

本気で事業に向きあい取組む姿勢を見せることになるんですね。

 

補助金だけでなく、経営革新計画やビジネスプランコンテストなど、

自分で自分を成長させるチャンスはいっぱいあります。

 

ぜひあなたも、じっくりと自分のお仕事に向きあうきっかけを手にしませんか?

 

次回は4月に開催します♪ 個別相談会も併設予定。

「自分では作れない!」とおっしゃる方には、申請サポートも行っています。

 

■国からもらえるお仕事マネー:補助金講座&採択事例に学ぶ事業計画書の作り方

【講師】村田京子さん(村田行政書士事務所代表・東京都)

     内橋麻衣子(エルソル広告相談所・HaRT代表)

 

参考に➡【終了】国からもらえるお仕事マネー:補助金セミナー

つないで支える起業女性の会HaRT〜はぁと

電話番号:0795-22-3217

所在地 :兵庫県西脇市下戸田479-2 GEONビル2F 〒677-0043



会社概要

お問い合わせ