北はりまで「お家サロン・スクール・ショップ」の
小さな起業を目指す女性たちへ
起業準備・集客サポート・仲間づくりを
あなたの地元でお手伝いします
*「HaRT〜はぁと」は兵庫県経営革新計画・承認事業です
お電話対応時間 10時〜17時/定休 土日祝
兵庫県西脇市下戸田479-2 GEONビル
  1. 補助金申請は、あなたの事業の見直しチャンス!
 
つないで支える起業女性の会hart〜はぁと@西脇市
つないで支える起業女性の会hart〜はぁと@西脇市 つないで支える起業女性の会hart〜はぁと@西脇市

もう一人で迷わない! 一人で悩まない! 一人で頑張らない!

 

地元・北はりまで小さな起業を目指す女性たちへ

私たちと一緒に、不安を喜びに変える起業準備を始めましょう

 

補助金申請は、あなたの事業の見直しチャンス!

2014/05/15

目が炎症を起こしてしまい、数年ぶりに眼科へ行って来ました。

「遠近両用ですか? 遠くを見るための眼鏡ですか?」と尋ねられ…。

「いえ、近視の眼鏡です」と答えた次の瞬間…。

 

つまり遠くを見るための眼鏡やん…と気が付きました。

 

「近」視と「遠」くを見る…角度が変わると意味まで変わる気がします…。

 

ついでに「遠近両用」を尋ねられる年齢になったのねって、ちょっと感慨にふけった私です。

 

 

さて。

痛い目に耐えながら、取組んでいるのは「補助金申請」です。

 

県外3人チームの申請書とは別に、自社の申請書作成にも励んでいます。

(何のチーム???⇒答えはこちらに♪)

 

現在の会社の状況を把握する…。

これからの状況・展開を考える…。

 

会社の現状や未来を、きちんとお金の面で把握できます。

 

補助事業の骨子を組み立て、裏付けとなるデータを集め、

売り上げ予測を立てて経費を書きだし、

納得できる数字として事業計画を立案・進行してゆくのです。

 

これがなかなか難しい作業ではありますが、事業や自社の姿が明確になり、

きちんと事業として成長させてゆくのだという覚悟もできます。

 

補助金にせよ、助成金にせよ、お金をもらう事はもちろん最終目的です。

でも、それだけでなく、事業のあるべきカタチを見直すことができ、

未来に向かって具体的に取組むべき道筋ができるのです。

 

カタイ話になりましたが、要は「わたしの会社、これからどないすんねん!?」って、

ちゃんと考える事ができるってことでしょうか。

 

広告屋の性分で、ついつい申請書まで広告コピーみたいに書いちゃいますが、

事業のコンセプトづくりやわかりやすい伝え方など、

この商売ならではのお役立ちポイントもいっぱい!

 

どうぞ気軽にご相談下さいね。

 

認定支援機関のご紹介も可能です。

補助金や助成金の申請を通して、ぜひあなたも事業の見直しに取組みませんか?

つないで支える起業女性の会HaRT〜はぁと

電話番号:0795-22-3217

所在地 :兵庫県西脇市下戸田479-2 GEONビル2F 〒677-0043



会社概要

お問い合わせ